FC2ブログ

tag: 神話・伝承  1/1

[Am]Day of the Dragon King

No image

Day of the Dragon King (Magic Tree House14)Mary Pope Osborne, Sal Murdocca Random House Books for Young Readers 2010-06-09『Day of the Dragon King (Magic Tree House14)』 Mary Pope Osborne(邦題:始皇帝から禁書を救え! /メアリー・ポープ・オズボーン)YL:2.7語数:5,318語魔法のツリーハウスの持ち主・Morganから、マスター・ライブラリアンの資格をもらった兄妹・JackとAnnie。今回の彼らのミッションは、...

  •  0
  •  0

[Am]Vacation Under the Volcano

No image

Vacation Under the Volcano (Magic Tree House13)Mary Pope Osborne, Sal Murdocca Random House Books for Young Readers 2010-06-09『Vacation Under the Volcano (Magic Tree House13)』Mary Pope Osborne, Sal Murdocca(邦題:ポンペイ最後の日/メアリー・ポープ・オズボーン)YL:2.7語数:5,821語魔法のツリーハウスの持ち主・Morganから、マスター・ライブラリアンの資格をもらった兄妹・JackとAnnie。今回の彼らの...

  •  0
  •  0

[Am]The Nose

No image

鼻 The Nose(ラダーシリーズ: Level 1)芥川 龍之介, マイケル・ブレーズ IBCパブリッシング 2005-07-26『The Nose』 Ryunosuke Akutagawa(邦題:鼻/芥川龍之介)YL:2.9語数:2,860語京都の僧侶・禅智内供は、あご先まで垂れる長い鼻のせいで、人々から嘲われていた。禅智はそんな自身の鼻について思い悩んでいたが、他人にはそうと悟られないよう振舞っていた。そんなある日、鼻を小さくする医術を聞き、とうとう鼻を小さく...

  •  0
  •  0

[Am]The Legend of the Candy Cane

No image

The Legend of the Candy CaneLori Walburg, James Bernardin Zondervan (J) 1997-10『The Legend of the Candy Cane』 Lori Walburg, James Bernardin(邦題:なし)YL:1.6-1.8 (自己評価)語数:1,226語11月のさなか、一人の男性が町にやってきて、空き店舗の改装を始めます。村の大人たちはそれぞれに、彼が医者であれば――仕立て屋であれば――物々交換ができる商売人であれば――と期待しながらも、男性を遠巻きに眺めます。...

  •  0
  •  0

[Am]The Tomten

No image

The TomtenAstrid LindgrenPuffin Books 1997-10-06『The Tomten』 Astrid Lindgren(邦題:みまわりこびと/アストリッド・リンドグレーン)YL:1.8語数:790語森の中にある、昔からの農村。人々が眠りにつくと、小人のTomtenは目覚め、村の中を見回ります。何百年と生きる彼を人々は見たことはありませんが、みんな、彼が存在すると知っています。何故なら彼が見回りをした冬の朝には、雪の上に、小さな足跡がそっと残っている...

  •  0
  •  0

[Am]Follow the Drinking Gourd

No image

Follow the Drinking GourdJeanette Winter Dragonfly Books 1992-01-15『Follow the Drinking Gourd』 Jeanette Winter(邦題:邦題なし/ジャネット・ウィンター)YL:1.0語数:1,069語南北戦争以前。アメリカの奴隷たちを解放しようとする元船乗り・Peg Leg Joeという老人がいた。彼は農場で転々と働き、その先々で、奴隷たちに歌を教えた。そして奴隷たちは、その歌を道しるべに、自由の地へと逃亡する――現代に伝わる「Follo...

  •  0
  •  0

[Br]Stranger than Fiction: Urban Myths

No image

Stranger than Fiction: Urban Myths (Penguin Readers: Level 2)Phil Healey, Rick Glanvill Pearson Japan 2012-10-18『Stranger than Fiction: Urban Myths』 Phil Healey, Rick Glanvill(邦題:なし)YL:2.5語数:7,125語Billは会社の面接中に不採用だと確信したが、面接官がこちらで待てと開けたのは、何故か用具入れのドアで……。(「No Jobs in the Cupboard」)75歳のCharlieは、子どもの頃に事故に遭って以来ずっと...

  •  0
  •  0

[Am]The Funny Little Woman

No image

The Funny Little WomanArlene Mose, Blair LentPuffin Books 1993-02-14『The Funny Little Woman』 Arlene Mose, Blair Lent(邦題:だんごをなくしたおばあさん ※原作)YL:2.0語数:845語昔、日本に、お団子が大好きな、良く笑う女の人がいました。彼女はある日、穴に落ちた団子を拾おうとして、自分も地中に落ちてしまいます。団子を追いかけていった先で、彼女は鬼と出会い、屋敷へと連れ去られてしまいますが……。小泉八...

  •  0
  •  0

[Am]The Three Little Pigs

No image

The Three Little PigsJames Marshall Grosset & Dunlap 2000-10-23『The Three Little Pigs』 James Marshall(邦題:三匹の子ぶた/ジェイムズ・マーシャル)YL:1.4語数:1032語ある日、三匹の子豚は、親元を離れて暮らすことになりました。なまけものの長男と次男は、それぞれワラの家と木の家を建てますが、オオカミに家を吹き飛ばされ、食べられてしまいました。レンガの家を建てたしっかり者の三男は、自分を狙うオオカミ...

  •  0
  •  0

[Br]Professor Noah's Spaceship

No image

Professor Noah's SpaceshipBrian Wildsmith Star Bright Books 2008-08-30、『Professor Noah's Spaceship』 Brian Wildsmith(邦題:うちゅうせんノア号/ブライアン・ワイルドスミス)YL:1.9-2.0 (自己評価)語数:937語動物たちは、大きな森で幸せに暮らしていました。しかし、いつからでしょうか。空気は汚れ、草木は枯れ、食べ物は毒を帯びたものへと、段々と変わっていったのです。動物たちは、生物が絶滅することを危...

  •  0
  •  0

[Am]Bagels from Benny

No image

Bagels from BennyAubrey Davis, Dusan Petricic Kids Can Pr 2005-10『Bagels from Benny』 Aubrey Davis, Dusan Petricic(邦題:なし)YL:1.0-1.1 (自己評価)語数:883語少年Bennyの楽しみは、毎日、朝日が昇る前からおじいさんのベーカリーを手伝うこと。特におじいさんの作るベーグルは、町一番と評判です。しかしある日、美味しいベーグルを作っているのは自分ではなく、大地の恵みを与えてくれる神様なんだ――そうおじ...

  •  0
  •  0

[Am]Strega Nona

No image

Strega Nona  (Classic Board Books)Tomie de Paola Little Simon 1997-10-01『Strega Nona』 Tomie de Paola(邦題:まほうつかいのノナばあさん/トミー・デ・パオラ)YL:1.8語数:1236語Strega Nonaは偉大な魔女。薬やまじないで、町の人たちの悩みに応えます。彼女の元で働く青年Big Anthonyは、ある日、魔法の鍋――呪文を唱えると、パスタが次々と湧いてくる鍋――の秘密を知ってしまい、町の人たちにその話をするのですが、...

  •  0
  •  0

[Br]King Arthur

No image

King Arthur (Oxford Bookworms Starter)Janet Hardy-Gould, Axel RatorOxford Univ Pr (Sd) 2007-12-06『King Arthur』 Janet Hardy-Gould, Axel Rator(邦題:アーサー王物語)YL:0.8語数:1140語中世ブリテンに現れた王として、数々の伝説を残しているアーサー王。その半生の物語を、コミック形式で描く。コミックだと思ってなかった……。のですが、前回読んだものより、スラスラと読めました。やはり漫画も、読むのに慣れ...

  •  0
  •  0

[Br]William Tell

No image

William Tell (Penguin Readers Level 1)(MP3 Audio CD Pack)Friedrich Schiller Pearson Japan 2011-02-01『William Tell』 Friedrich Schiller(邦題:ウィリアム・テル/フリードリヒ・フォン・シラー)YL:1.2語数:3730語時は14世紀。スイスは隣国オーストリアに支配され、オーストリアの役人Gesslerは、スイスの民に圧制を敷いていた。不条理な権力から国を取り戻すべく立ち上がった、伝説の英雄 William Tellの物語...

  •  0
  •  0

[Am]In a Dark, Dark Room and Other Scary Stories

No image

In a Dark, Dark Room and Other Scary Stories with CD (I Can Read Book 2)Alvin Schwartz Dirk Zimmer HarperFestival 2008-07-01売り上げランキング : 22359Amazonで詳しく見る by G-Tools『In a Dark, Dark Room and Other Scary Stories』 Alvin Schwartz(邦題:なし)YL:1.2語数:849語ヨーロッパ各地に伝わる、こわい話(怪談というか民間伝承というか)を集めた本。7つの掌編が入っています。イングランドやノルウェ...

  •  0
  •  0