FC2ブログ

category: レベル3  1/1

[Am]The Shrinking of Treehorn

No image

The Shrinking of Treehorn著者 : Florence Parry HeideHoliday House発売日 : 1971-09-01『The Shrinking of Treehorn』 Florence Parry Heide, Edward Gorey(邦題:なし/フローレンス・パリー・ハイド、エドワード・ゴーリー)YL:3.0語数:2,477語ある日、自分の体が縮んでいっていることに気付いた少年・Treehorn。大人や友達に相談しますが、「人間が縮むわけない」と、まともに取り合ってくれません。そうこうして過ごし...

  •  0
  •  0

[Am]Fannie in the Kitchen

No image

Fannie in the Kitchen [Kindle]著者 : Deborah HopkinsonAtheneum Books for Young Readers発売日 : 2013-07-23『Fannie in the Kitchen』 Deborah Hopkinson, Nancy Carpenter(邦題:なし)YL:3.2語数:1,544語少女・Marciaは、身重のお母さんに代わって、家事の一切を(本人的には)完璧にこなしています。しかしある日、お母さんはFannieという女性をお手伝いに雇うことに。最初Fannieを嫌っていたMarciaでしたが、彼女の...

  •  0
  •  0

[Am]The Third Finale

No image

Detective Columbo -The Third Finale (A New Approach to English R)著者 : パトリック・コノリー一橋出版発売日 : 1995-07『Detective Columbo ─The Third Finale─』 Patrik Connolly(邦題:第三の終章 ─刑事コロンボ/パトリック・コノリー編訳)YL:3.1-3.4 (自己評価)語数:7,000語 (自己概算)出版社の社長・Raileyは、他社に鞍替えを決めた人気作家・Malloryを恨み、元兵士のEddyに暗殺を依頼する。Eddyが殺害を実行し...

  •  0
  •  0

[Am]The True Story of the Three Little Pigs

No image

The True Story of the Three Little PigsJon Scieszka, Lane Smith Puffin Books 1996-03-01『The True Story of the Three Little Pigs』 Jon Scieszka, Lane Smith(邦題:三びきのコブタのほんとうの話―A.ウルフ談/ジョン・シェスカ 、レイン・スミス)YL:3.0語数:863語僕は『三びきのこぶた』に出てくるオオカミ。"Al"って呼んでくれて構わないよ。みんな僕のことを悪いやつだと言うけど、本当は違う。僕はハメられたん...

  •  0
  •  0

[Am]Why Pick on Me?

No image

Why Pick on Me? (Marvin Redpost 2)Louis Sachar, Adam Record Random House Books for Young Readers 1993-02-16『Why Pick on Me? (Marvin Redpost 2)』 Louis Sachar(邦題:どうしてぼくをいじめるの?/ルイス・サッカー)YL:3.0語数:4,631語9歳の少年・Marvinは、ある日いじめっ子に、鼻をほじっていたと言いがかりをつけられる。否定すればするほどそれは噂としてクラス中に広がり、クラスメイト達はMarvinをからか...

  •  0
  •  0

[Am]The Polar Express

No image

The Polar Express: 30th Anniversary EditionChris Van Allsburg Andersen 2015-10-01『The Polar Express』 Chris Van Allsburg(邦題:急行「北極号」/クリス・ヴァン・オールズバーグ)YL:3.0語数:1,054語クリスマスイブの夜、“ぼく”は蒸気と金属の音で目を覚ます。家の前には汽車が停まっていた。乗り込んでみた中には、“ぼく”と同じようにパジャマやナイトガウンを着た、たくさんの子どもたち。車掌さんいわく、これは...

  •  0
  •  0

[Am]Flat Stanley

No image

Flat Stanley: His Original Adventure!Jeff Brown, Macky Pamintuan HarperCollins 2010-09-28『Flat Stanley』 Jeff Brown(邦題:ぺちゃんこスタンレー/ジェフ・ブラウン)YL:3.0語数:4,253語ある朝目覚めると、Stanley少年はぺちゃんこに──身長4フィート(122cm)、厚み0.5インチ(1.3cm)に──なっていた。弟の為に凧になったり、引っ越した友人の元へ大冒険をしたり。そんなある日、美術品を狙う泥棒を捕まえる為に、彼...

  •  0
  •  0

[Am]Elmer and the Dragon

No image

Elmer and the Dragon(My Father's Dragon)Ruth Stiles Gannett Perfection Learning 1987-11-01『Elmer and the Dragon』 Ruth Stiles Gannett(邦題:エルマーとりゅう/ルース・スタイルス・ガネット)YL:3.3語数:6,352語無事りゅうの子を助け出したElmer。家に帰るためりゅうの子に乗せてもらい飛び立ちますが、嵐に遭い、道を見失ってしまいます。そうして辿り着いたカナリアたちの住む島で、カナリアの王様が病にかか...

  •  0
  •  0

[Am]My Father's Dragon

No image

My Father's DragonRuth Stiles Gannett, Ruth Chrisman Gannett Dover Publications 2014-01-15『My Father's Dragon』 Ruth Stiles Gannett(邦題:エルマーのぼうけん/ルース・スタイルス・ガネット)YL:3.3語数:7,385語少年・Elmerはある日、年老いたノラ猫から、ジャングルに墜落しそこの動物たちに奴隷のように扱われている竜の子の話を聞きます。Elmerはその子を助けるため、食料、チューインガム、2ダースの飴、7つの...

  •  0
  •  0

[Am]Little Red Ink Drinker (Ink Drinker 4)

No image

Little Red Ink DrinkerEric Sanvoisin, Martin Matje Delacorte Books for Young Readers 2003-01-14『Little Red Ink Drinker (Ink Drinker 4)』 Eric Sanvoisin, Martin Matje(邦題:ぼく、飲みこまれちゃった! ―インクヴァンパイア4/エリック・サンヴォワザン、マルタン・マッジェ)YL:3.0-4.0語数:2,642語ある日、ドラキュラ――ならぬドラキュリンクに噛まれ、本のインクを糧にする体質になってしまった少年・Odilon...

  •  0
  •  0