FC2ブログ

archive: 2016年11月  1/1

11月の 達成度&おすすめ本(と、読みたい本)

No image

10月の到達語数: 503,915語 (今月の読語数: 14,767語)読語数が奮いませんでした。マクミランやペンギンシリーズを読まないと、伸びないですね。そのかわり今月は、「これいいな!」と思う本が盛り沢山でした。そんな感じでどれを選ぶか悩みましたが、今月のお薦めの1冊を。Harvey Slumfenburger's Christmas PresentJohn Burningham Walker 2011-12-16『Harvey Slumfenburger's Christmas Present』 John Burningham(邦...

  •  0
  •  0

[Am]Ready ... Set ... Read — and Laugh!

No image

Ready ... Set ... Read — and Laugh!: A Funny Treasury for Beginning ReadersDoubleday Books for Young Readers 1995-08-01『Ready ... Set ... Read — and Laugh!: A Funny Treasury for Beginning Readers』 (邦題:なし)YL:0.3-3.5 (自己評価)語数:3,021語James Marshallの「Pizza Time」、Peggy Parishの「Come Back, Amelia Bedelia」。Arnold LobelやDr. Seussの詩、なぞなぞや暗号(?)など。有名作家の作品...

  •  0
  •  0

[Am]Gingerbread Baby

No image

Gingerbread BabyJan Brett G.P. Putnam's Sons2003-09-22『Gingerbread Baby』 Jan Brett(邦題:なし/ジャン・ブレット)YL:1.8-2.0 (自己評価)語数:1,074語外は凍えんばかり、家の中はホカホカとした、ある冬の日。今日はジンジャーブレッドを作るにうってつけと、少年・Mattiは、お母さんと一緒に生地をこね始めます。しかし、焼き上がりを待ち切れなかったMattiがオーブンを開けると、中からGingerbread babyが飛び出...

  •  0
  •  closed

[Br]Through the Magic Mirror

No image

Through the Magic MirrorAnthony Browne Walker Books Ltd 2010-02-01『Through the Magic Mirror』 Anthony Browne(邦題:なし/アンソニー・ブラウン)YL:1.3語数:244語少年Tobyは、本にもおもちゃで遊ぶのにも飽きてしまいました。暇を持て余した彼が階上にある鏡を見ると、何やらおかしいような――と思ったら、鏡の中に入れてしまいました。鏡の先に飛び出すと、そこは何とも奇妙な風景!!アンソニー・ブラウンお得意の、...

  •  0
  •  0

[Br]Mrs Armitage on Wheels

No image

Mrs Armitage on WheelsQuentin Blake Red Fox 1999-05-18『Mrs. Armitage on Wheels』 Quentin Blake(邦題:アーミテージさんのすてきなじてんしゃ/クェンティン・ブレイク)YL:0.7-0.8 (自己評価)語数:580語 (自己カウント)自転車で散歩に出かけたMrs. Armitage。その横には、愛犬Breakspearも一緒。しかし途中でハリネズミの飛び出しに出くわし、「この自転車にはもっと大きな音のホーンが必要ね」と、自転車に新し...

  •  0
  •  0

[Br]Harvey Slumfenburger's Christmas Present

No image

Harvey Slumfenburger's Christmas PresentJohn Burningham Walker 2011-12-16『Harvey Slumfenburger's Christmas Present』 John Burningham(邦題:クリスマスのおくりもの/ジョン・バーニンガム)YL:1.6語数:1,260語クリスマス・イブの夜。世界中の子どもたちにプレゼントを配り終えて帰ってきた、サンタクロースとトナカイ。ダウンしてしまったトナカイの世話をして、自分もやっと休もうとしたサンタがベッドの上に見つ...

  •  0
  •  0

[Am]The Willowdale Handcar

No image

The Willowdale Handcar: or, the Return of the Black DollEdward Gorey Bloomsbury Publishing PLC 2004-11-01『The Willowdale Handcar』 Edward Gorey(邦題:なし/エドワード・ゴーリー)YL:1.2-2.0 (自己評価)語数:600語 (概算)ある夏の昼下がり。Edna、Harry、Samの三人は手漕ぎトロッコに乗り、あてもない旅に出る。次の町で飲み物を買い、どこかの屋敷の火事を遠目に見、黙々と進んでいくと、すれ違う客車の窓...

  •  0
  •  0

[Am]The Legend of the Candy Cane

No image

The Legend of the Candy CaneLori Walburg, James Bernardin Zondervan (J) 1997-10『The Legend of the Candy Cane』 Lori Walburg, James Bernardin(邦題:なし)YL:1.6-1.8 (自己評価)語数:1,226語11月のさなか、一人の男性が町にやってきて、空き店舗の改装を始めます。村の大人たちはそれぞれに、彼が医者であれば――仕立て屋であれば――物々交換ができる商売人であれば――と期待しながらも、男性を遠巻きに眺めます。...

  •  0
  •  0

[Am]George and Martha: The Complete Stories About Two Great Friends

No image

George and Martha: The Complete Stories About Two Great FriendsJames Marshall Houghton Mifflin1997-10-27『George and Martha: The Complete Stories About Two Great Friends』 James Marshall(邦題:なし/ジェームズ・マーシャル)YL:1.4語数:4,223語大親友のGeorgeとMartha。Marthaは豆のスープを作るのが大好き。けれどGeorgeは何より豆のスープが大嫌い。でもGeorgeはMarthaを気遣ってそのことを言い出せず……。短...

  •  0
  •  0

[?]Wake Up, Your Majesty!

No image

Wake Up, Your Majesty!Hao Goang Tsair, Li Han Wen新世研 2000-02『Wake Up, Your Majesty!』  Hao Goang Tsair, Li Han Wen Li(邦題:おねぼうこうてい/ホウ・コウサイ、リー・ハンムン)YL:1.3語数:600語祖父も父も早くに亡くし、幼くして皇帝になったTien Chi。子どもの彼にとって辛かったことは、毎日早朝から始まる謁見でした。早起きする為に四苦八苦し、ある日裏庭の小屋で眠ってみたTien Chiは、町の少年と出会い...

  •  0
  •  0

[Am]Big Pumpkin

No image

Big PumpkinErica Silverman, S.D. Schindler Aladdin 1995-09-01『Big Pumpkin』 Erica Silverman, S.D. Schindler(邦題:おおきなかぼちゃ/エリカ・シルバーマン、S.D. シンドラー)YL:1.0語数:685語パンプキン・パイを作ろうと思った魔女は、かぼちゃの栽培を始めます。スクスクと大きく育ったかぼちゃでしたが、大きくなりすぎて、魔女一人では収穫できないサイズに。「明日はハロウィーンだってのに!!」魔女が悪戦苦闘...

  •  0
  •  0

[Br]Master Salt The Sailors Son

No image

Master Salt The Sailors Son (Happy Families)Allan Ahlberg, Andre Amstutz Puffin 2005-04-26『Master Salt The Sailors Son』 Allan Ahlberg, Andre Amstutz(邦題:なし/アラン・アルバーグ)YL:1.0 (自己評価)語数:591語Sammy Saltは船乗りの家系。お父さんもお母さんもお姉さんも、7つの海を航海しています。けれどSammyは、まだ小さいからと、いつもおじいさんと陸でお留守番。しかしある日、いつものように航海...

  •  0
  •  0

[Br]Mr Buzz The Beeman

No image

Mr Buzz The Beeman (Happy Families)Allan Ahlberg, Faith Jaques Puffin 2005-04-26『Mr Buzz The Beeman』 Allan Ahlberg, Faith Jaques(邦題:なし/アラン・アルバーグ)YL:1.0 (自己評価)語数:663語妻子と、15万匹の蜂と暮らす、養蜂家のMr. Buzz。ある日、彼が新しい巣を作っている最中に、蜂たちが群れになって飛んでいってしまいます。そういう場合の蜂は殆どがそのまま戻ってこなくなることを知っているBuzz氏...

  •  0
  •  0