FC2ブログ

archive: 2017年05月  1/1

5月の 達成度&おすすめ本(と、読みたい本)

No image

5月の到達語数: 608,968語 (今月の読語数: 28,816語)先月より語数増えた!!と、ガッツポーズしました。でもそうか、3万語行ってないか、う~ん。気を取り直して、今月のお薦めの1冊を。The Secret Staircase (Brambly Hedge 5)Jill Barklem HarperCollins Children's Books 1996-02-05『The Secret Staircase (Brambly Hedge 5)』 Jill Barklem(邦題:ひみつのかいだん/ジル・バ−クレム)とにかく、宮殿の楽しい...

  •  0
  •  0

[Br]The Wizard of Oz

No image

The Wizard of Oz(Oxford Bookworms: Stage 1)Lyman Frank Baum, Rosemary BorderOxford University Press, USA 2007-11-01『The Wizard of Oz』 Lyman Frank Baum(邦題:オズの魔法使い/ライマン・フランク・ボーム)YL:2.1語数:5,440語アメリカのカンザスに暮らす少女・Dorothyは、ある日家を襲った竜巻に巻き込まれ、愛犬・Totoと共に魔法の国・Ozに飛ばされてしまいます。家へ帰らせてもらうため、Ozの偉大な魔法使い...

  •  0
  •  0

[Br]The Secret Staircase

No image

The Secret Staircase (Brambly Hedge 5)Jill Barklem HarperCollins Children's Books 1996-02-05『The Secret Staircase (Brambly Hedge 5)』 Jill Barklem(邦題:ひみつのかいだん ―のばらの村のものがたり/ジル・バ−クレム)YL:2.8語数:1,992語霧がかった冬の朝。村の野ネズミたちは、今夜の冬至祭の準備で大忙し。そこで朗読劇を披露するWilfredとPrimroseは、練習するのに良い場所はないかと、Primroseの家で...

  •  0
  •  0

[Br]Three Short Stories of Sherlock Holmes

No image

Three Short Stories of Sherlock Holmes (MP3 PACK) (Penguin Readers: Level 2)Arthur Conan Doyle Pearson Japan 2011-01-11『Three Short Stories of Sherlock Holmes』 Arthur Conan Doyle(邦題:なし/アーサー・コナン・ドイル)YL:2.5語数:9,179語19世紀英国、探偵Holmesの元を訪れた女性・Mary嬢は、行方不明の婚約者・Angel氏の捜索を依頼する。彼は結婚式当日、一人馬車に乗り込み、まっすぐに教会へと向かった...

  •  0
  •  0

[Br]Winter Story

No image

Winter Story (Brambly Hedge 4)Jill Barklem Harpercollins Childrens Books 2017-12-19『Winter Story (Brambly Hedge 4)』 Jill Barklem(邦題:雪の日のパーティー ―のばらの村のものがたり/ジル・バークレム)YL:2.5語数:1,455語真冬のある日、野ネズミたちの暮らす村に、何十年ぶりかの大雪が降りました。初めての雪にはしゃぐ子どもたち。対して大人たちは、古くから言い継がれてきた“あるもの“を造り始めます...

  •  0
  •  0

[Br]Autumn Story

No image

Autumn Story (Brambly Hedge 3)Jill Barklem HarperCollins Children's Books 2012-08-30『Autumn Story (Brambly Hedge 3)』 Jill Barklem(邦題:木の実のなるころ ―のばらの村のものがたり/ジル・バークレム)YL:2.3語数:1,291語野ネズミたちの暮らす村は、秋真っ盛り。村人総出で果実や木の実を収穫するのに大忙しです。そんな中、Woodmouse卿夫妻の末娘・Primrose嬢が館からいなくなり……。Brambly Hedgeシリーズ...

  •  0
  •  0

[Br]Summer Story

No image

Summer Story (Brambly Hedge 2)Jill Barklem HarperCollins Children's Books 2012-06-01『Summer Story (Brambly Hedge 2)』 Jill Barklem(邦題: 小川のほとりで ―のばらの村のものがたり/ジル・バークレム)YL:2.4語数:1,537語暑い日が続く6月の初め、小川近くでチーズ作りを営むPoppy嬢と、粉引き小屋のDusty氏の結婚が決まります。式は夏至の日、涼しい小川の畔で。会場の大いかだ造り、ドレス作り、料理作り、...

  •  0
  •  0

[Br]Sherlock Holmes Short Stories

No image

Sherlock Holmes Short Stories(Oxford Bookworms: Stage 2)Arthur Conan Doyle Oxford University Press 2012-02-10『Sherlock Holmes Short Stories』 Arthur Conan Doyle(邦題:なし/アーサー・コナン・ドイル)YL:2.7語数:6,280語名探偵・Holmesの元を訪ねてきた女性・Helen嬢。義理の父と郊外に住む彼女は、姉を2年前に亡くしていた。その際や前後に、姉は不思議な事を言っていたという。数日前から姉の言葉と同じよ...

  •  0
  •  0

[Br]Spring Story

No image

Spring Story (Brambly Hedge 1)Jill Barklem HarperCollins Children's Books 2013-02-28『Spring Story (Brambly Hedge 1)』 Jill Barklem(邦題:春のピクニック  ―のばらの村のものがたり/ジル・バークレム)YL:2.6語数:1,642語美しい春の日の朝、ネズミの少年・Wilfredは、一番に飛び起きます。何故なら今日は、Wilfredの誕生日。それを知ったお隣のApple氏は、娘夫婦の元へ行き……。野原で暮らす野ネズミたちの、...

  •  0
  •  0

4月の 達成度&おすすめ本(と、読みたい本)

No image

4月の到達語数: 580,152語 (今月の読語数: 27,950語)ホラーとミステリしか読んでいないマニアックさを恋愛もので緩和する、そんな月でした。にしても、冊数が少ない……気軽に読めるような絵本も、もう少しチェックしていきたいですね。さて、今月の、お薦めの1冊を。ローマの休日 Roman Holiday (ラダーシリーズ: Level 2)イアン・マクレラン・ハンター IBCパブリッシング 2011-01-28『Roman Holiday』 Ian McLellan Hunte...

  •  0
  •  0