FC2ブログ

archive: 2017年07月  1/1

7月の達成度と読みたい本

No image

7月の到達語数: 637,880語 (今月の読語数:10,442語)中旬、とある1冊を読もうと奮闘していて(結局歯が立たなくて読めず)、殆ど語数が進みませんでした。夏は……忙しいですね……。来月、せめて読語数1万語以上はキープしたいと思うのですが。今月は3冊しかないので、おすすめの本は割愛させていただきたいと思います。そして読みたい本は、The GCHQ Puzzle BookGCHQ Penguin UK 2016-12-13『The GCHQ Puzzle Book』 GCHQ第二...

  •  0
  •  0

[Br]The High Hills

No image

The High Hills (Brambly Hedge 6)Jill Barklem HarperCollins 1989-09-15『The High Hills (Brambly Hedge 6)』 Jill Barklem(邦題:ウィルフレッドの山登り ―のばらの村のものがたり/ジル・バークレム)YL:2.7語数:2,725語秋も間もなく終わる頃。少年・Wilfredはのばらの村の冒険家の記録を読んで、胸を躍らせていました。そんな折、両親が織った毛布を山の野ねずみたちに届けるという話を聞き、Wilfredは頼み込んで...

  •  0
  •  0

[Br]Poppy's Babies

No image

Poppy's Babies (Brambly Hedge 8)Jill Barklem HarperCollins 1994-05-12『Poppy's Babies (Brambly Hedge 8)』 Jill Barklem(邦題:ポピーのあかちゃん ―のばらの村のものがたり/ジル・バークレム)YL:2.3-2.5 (自己評価)語数:1,857語粉引き小屋のDusty&Poppy夫妻に、3つ子の赤ちゃんが生まれました。けれど、粉引き小屋は音が響いて子どもたちは中々眠れないし、どこも粉だらけだし、玄関から部屋への階段はと...

  •  0
  •  0

[Br]Anne of Green Gables

No image

Anne of Green Gable (Oxford Bookworms: Stage 2)Lucy Maud MontgomeryOxford Univ Pr (Sd) 2007-11-15『Anne of Green Gables』 Lucy Maud Montgomery(邦題:赤毛のアン/ルーシー・モード・モンゴメリ)YL:2.7語数:5,860語20世紀初め、カナダ。赤毛で痩せぎすの少女・Anneは、Cuthbert兄妹に孤児院から引き取られる。豊かな想像力を持ち、朗らかで直情的なAnneは、様々な出来事―親友、ライバル、進学、別れ…―を経験し、...

  •  0
  •  0

6月の 達成度&おすすめ本(と、読みたい本)

No image

6月の到達語数: 627,438語 (今月の読語数:18,470語)更新が遅くなって申し訳ありません。私の6月はどこへ……。下旬は手に取るものどれも読みきれずに棚へ戻す、という繰り返しでした。さて、今月の、お薦めの1冊を。The Piano (Oxford Bookworms: Stage 2)Rosemary Border Oxford University Press 2012-02-10『The Piano』 Rosemary Border(邦題:なし)YL:2.7語数:6,070語詳しい記事はこちらから。人の支えが合ってこ...

  •  0
  •  0