FC2ブログ

archive: 2017年11月  1/1

11月の達成度&おすすめ本(と、読みたい本)

No image

11月の到達語数: 693,184語 (今月の読語数:17,815語)少し背伸びして、YL3台に挑戦してみた月でした。<My Father's Dragon>シリーズは思っていたより読みやすく、1、2作目はスラスラと行けたのですが……最終作『The Dragons of Blueland』で地形の単語で躓いてしまい、中断しました。またその内に再挑戦したいものです。さて、今月の、お薦めの1冊を。多聴多読(たちょうたどく)マガジン 2016年4月号[CD付]コスモピア 2016-0...

  •  0
  •  0

[Am]Elmer and the Dragon

No image

Elmer and the Dragon(My Father's Dragon)Ruth Stiles Gannett Perfection Learning 1987-11-01『Elmer and the Dragon』 Ruth Stiles Gannett(邦題:エルマーとりゅう/ルース・スタイルス・ガネット)YL:3.3語数:6,352語無事りゅうの子を助け出したElmer。家に帰るためりゅうの子に乗せてもらい飛び立ちますが、嵐に遭い、道を見失ってしまいます。そうして辿り着いたカナリアたちの住む島で、カナリアの王様が病にかか...

  •  0
  •  0

[Am]Imaginary Fred

No image

Imaginary FredEoin Colfer, Oliver Jeffers HarperCollins 2016-10-06『Imaginary Fred』 Eoin Colfer, Oliver Jeffers (邦題:なし/オーエン・コルファー、オリヴァー・ジェファーズ)YL:1.8-1.9 (自己評価)語数:1,539語“存在する”イマジナリーフレンドのFredは、さみしい子どもたちの求めに応じて現れ、親友であるよう心を尽くします。やがてその子が現実の友人を作ると、存在が薄れ、空へと帰っていく……。そんな繰り...

  •  0
  •  0

[Am]My Father's Dragon

No image

My Father's DragonRuth Stiles Gannett, Ruth Chrisman Gannett Dover Publications 2014-01-15『My Father's Dragon』 Ruth Stiles Gannett(邦題:エルマーのぼうけん/ルース・スタイルス・ガネット)YL:3.3語数:7,385語少年・Elmerはある日、年老いたノラ猫から、ジャングルに墜落しそこの動物たちに奴隷のように扱われている竜の子の話を聞きます。Elmerはその子を助けるため、食料、チューインガム、2ダースの飴、7つの...

  •  0
  •  0

[Br]Sherlock: The Sign of Three(多聴多読マガジン収録分)

多聴多読(たちょうたどく)マガジン 2016年4月号[CD付]コスモピア 2016-03-05『Sherlock: The Sign of Three』(邦題:SHERLOCK: 三の兆候)YL:2.7語数:1,216語今日はSherlockの相棒・Johnと、Maryの結婚式。元上官・Sholto少佐の訪れに喜ぶJohn。彼は先の戦争で部下を全員失ったことで遺族に恨まれており、普段は徹底した隠遁生活を送っているということだったが……。BBCドラマ「SHERLOCK(シャーロック): The Sign of Three」...

  •  0
  •  0

[Am]The Bicycle Man

No image

The Bicycle ManAllen Say HMH Books for Young Readers 1989-03-27『The Bicycle Man』 Allen Say(邦題:じてんしゃのへいたいさん/アレン・セイ)YL:2.5語数:1,323語戦争が終わり、1年足らずの日本。山間の小学校では、運動会が開かれます。かけっこや綱引き、二人三脚をめいいっぱい楽しむ子どもや保護者たち。その様子を校門から見つめている外国人兵士たちに気づき……。原題と表紙だけ見て、郵便局のおじさんの話かと思...

  •  0
  •  0