FC2ブログ

[Am]The Philharmonic Gets Dressed


The Philharmonic Gets Dressed (Reading Rainbow Books)The Philharmonic Gets Dressed  (Reading Rainbow Books)
Karla Kuskin, Marc Simont

HarperCollins 1986-09-25

『The Philharmonic Gets Dressed』 Karla Kuskin, Marc Simont
(邦題:105にんのすてきなしごと/カーラ・カスキン、マーク・シーモント)
YL:1.4
語数:1246語

それが起こるのは、たいてい金曜の夜。
105人の男女は、入浴をし、黒と白の服に身を包むと、家族に別れを告げ、奇妙な形のケースを手に、町の中心部へと集まる……。

って含みのある書き方をしても、タイトルでバレるんですけどね。
幕が開くまでの楽団員たちの様子が、事細かく描かれています。そこが丁寧でユーモラス。
1人は、寒くなってくると赤いつなぎの下着を服の下に着込むとか。45人はズボンを立ったまま穿いて、47人は座って穿くとか……まさか、本当に団員の方々にインタビューしたのかしら?などと考えると、クスッと笑えてきます。
思い思いに準備して、バラバラにやってきた彼らが、一斉に一つの曲を演奏し始める瞬間……本当にワクワクします。

0 Comments

Leave a comment