FC2ブログ

[Am]How My Parents Learned to Eat


How My Parents Learned to Eat (Reading Rainbow Readers (Pb))How My Parents Learned to Eat
Ina R. Friedman, Allen Say

Turtleback Books 1999-10

『How My Parents Learned to Eat』 Ina R. Friedman, Allen Say
(邦題:なし/アレン・セイ)
YL:1.5
語数:1301語

これは日本人の母と、アメリカ人の父が出会った頃のお話。
父はデートの時、母を食事に誘うのを避けていました。何故かって、和食の作法が分からないから。
母もまた、それをさびしく思いつつ、仕方ないと思っていました。何故って、洋食のテーブルマナーが分からないから。
けれど、父がアメリカに帰る日が近づき、二人が取った行動は……。

前回、(小難しい言い方をすれば)異文化理解についての絵本を読んだので、その流れでこの本をチョイス。
とても微笑ましいです。
途中、「あれっ、その食べ方は……」とヒヤッとするシーンもありますが、素敵にまとまってくれます。
相手を理解しようとすること、なじみのない文化を素直にそういうものだと受け止めること、とっても大事ですよね。
余談ですが、画面の端々に登場する、かまぼこみたいなもの正体が凄く気になります。吸い椀に添えられてるから着色を間違った沢庵かべったら漬けかと思ってたら、すき焼きの中にまで入っているし、それは何なの(笑)

0 Comments

Leave a comment