FC2ブログ

[Am]The Sweetest Fig


The Sweetest FigThe Sweetest Fig
Chris Van Allsburg

HMH Books for Young Readers 1993-10-25

『The Sweetest Fig』 Chris Van Allsburg
(邦題:まさ夢いちじく/クリス・ヴァン・オールズバーグ)
YL:1.8-2.0 (自己評価)
語数:856語

冷淡な歯医者のBibotは、ある日、老婆から治療代の代わりに、イチジクを2個渡される。
1つ目のイチジクを食べた翌日、イチジクを食べた夜に見た夢は現実になることに気付いた彼。
残りの1つで自分の野心を叶えようと、万全を期して挑むことに……。

夢の為に、夢を操る方法(催眠術?)を習得するとか、周到すぎて凄い(笑)
そこまでやって、叶えたい夢それなの、と。特に二つ目の夢は、いただけない。
二つ目の夢に対して本気で怒っていたら、結末は、……予想していた以上に、大変なことになりました……。

YLは、感覚です。
語彙的にはYL1.8行くかな?ぐらいなんですが、単語そのものが、難しいものが多かったので。

0 Comments

Leave a comment