FC2ブログ

[Br]The Girl at the Window


The Girl at the Window Starter/Beginner (Cambridge English Readers)The Girl at the Window (Cambridge English Readers: Starter/Beginner)
Antoinette Moses

Cambridge University Press 2007-06-14

『The Girl at the Window』 Antoinette Moses
(邦題:なし)
YL:1.0
語数:2000語

19世紀初め。Graceは、戦地に赴いた婚約者の帰還をお腹の子どもと共に待ちわびて、毎日窓の外を眺めていた。
しかし彼女は、産まれた子どもを、未婚の母という理由で、出産後すぐに奪われてしまう。
時代は移り、現代。
赤ん坊を連れたSueが越してきた古い家の一室には、窓の外を眺める少女の絵があった……。

しょっぱなから重い!!
ホラーなのですが、まさか、幽霊の一人称が描かれるとは……!!
ネットでも参考書でも評価が高い本だったので楽しみにしていたのですが、私には、正直面白いと思えませんでした(それは多分、YL1.0故の、単調な心理描写のせい)……ごめん。

0 Comments

Leave a comment