FC2ブログ

[Br]Professor Noah's Spaceship


Professor Noah's SpaceshipProfessor Noah's Spaceship
Brian Wildsmith

Star Bright Books 2008-08-30

『Professor Noah's Spaceship』 Brian Wildsmith
(邦題:うちゅうせんノア号/ブライアン・ワイルドスミス)
YL:1.9-2.0 (自己評価)
語数:937語

動物たちは、大きな森で幸せに暮らしていました。
しかし、いつからでしょうか。空気は汚れ、草木は枯れ、食べ物は毒を帯びたものへと、段々と変わっていったのです。
動物たちは、生物が絶滅することを危惧したノア博士が作った宇宙船に乗り込み、住みよい星へと向かいます……。
SF版・ノアの方舟。

「久々のイギリス英語の絵本だー!!」と、やけにテンションが上がりました。
ワイルドスミスさんの溢れ出るような色彩が、目に美しい絵本です。
ただのSFに改変した作品かと思いきや、宇宙ならではのひとひねりされたオチに意表を突かれました。

自己評価は、感覚です。
1000語以内という文字数の割には、中々読み応えのある(苦戦したとも言う)気がしたので。『The Sweetest Fig』よりも、難しい印象。
so that構文も入ってましたし、2.0と思っても良いかもしれません。

0 Comments

Leave a comment