FC2ブログ

[Am]The Old Woman Who Named Things


The Old Woman Who Named ThingsThe Old Woman Who Named Things
Cynthia Rylant, Kathryn Brown

HMH Books for Young Readers 2015-08-18

『The Old Woman Who Named Things』 Cynthia Rylant, Kathryn Brown
(邦題:名前をつけるおばあさん/シンシア・ライラント、キャスリン・ブラウン)
YL:1.7
語数:1214語

車にも椅子にも家にも、名前を付けるおばあさんがいました。
けれど彼女は、生きているものには名前をつけませんでした。
ある日、捨て犬らしき子犬が庭にやってきます。彼女は毎日その犬にエサを与えていましたが、一年ほど経った頃、子犬がふっつりと来なくなります。
おばあさんは子犬を探そうとしますが、探そうにも、子犬には名がなくて……。

シンシア・ライラントさんなので、ほのぼのな終わり方です、ご安心を。
おばあさんが生き物に名前をつけない理由や、子犬を飼わない言い訳を作って自制しようとする姿が切ない。
そして子犬の名前について考えた時の心の流れが、とても素敵。

0 Comments

Leave a comment