FC2ブログ

[Br]Biblioburro


Biblioburro: A True Story from Colombia (English Edition)Biblioburro:
A True Story from Colombia

Jeanette Winter

Beach Lane Books 2011-06-28

『Biblioburro』 Jeanette Winter
(邦題:ろばのとしょかん コロンビアでほんとうにあったおはなし/ジャネット・ウィンター)
YL:1.6-1.8 (自己評価)
語数:583語

ある所に、本の大好きな男がおりました。
次から次へと本を買ってくるので、家の中は本でいっぱい。「こんなにどうするの、ご飯のお供にでもする気なの?!」と、奥さんも呆れ顔。
そんなある日、彼は、本を持たない人々に本を届けようと思いつき、ロバの背に本を載せ、遠くの村々を訪れることにしました――。
コロンビアであった、本当の話。

移動図書館ですね。ロバの名前が可愛い。AlfaとBeto。
強盗に出くわすのですが、強盗の行動も可愛らしいです。殆どの人が本を買えない経済状態だから、貧困のためにやってるだけで、根は優しいんだろうなぁ。と思ってしまう。
村々の、灯りの灯っている光景も印象的でした。
灯っているのは、ただの火じゃないとおもうんだ。

自己評価は、感覚です。

0 Comments

Leave a comment