FC2ブログ

[Am]The Story of Ferdinand


The Story of FerdinandThe Story of Ferdinand
Munro Leaf, Robert Lawson

Grosset & Dunlap 2011-03-31

『The Story of Ferdinand』 Munro Leaf, Robert Lawson
(邦題:はなのすきなうし/マンロー・リーフ、ロバート・ローソン )
YL:1.4
語数:737語

Ferdinandは、少し変わった牛。
他の仲間たちは、跳ねたり頭突きしあったりするのが好きですが、彼は一日中木陰に座って、花の香りをかいでいるのが大好きなのです。
ところがある日、ふとしたきっかけで、彼は闘牛をさせられる羽目になり……。

ふとしたきっかけが災難すぎます(笑)
自分の好きなことをするのがやっぱり一番幸せよね、という本。Ferdinand、いい味出してます。
本の中にコルクの木が出てくるのですが、「へー、コルク……え、え、コルク? 本当にこれコルクの木?」と、思わずネットで調べてしまいました。そうですよね、漫画的表現というやつですね。

0 Comments

Leave a comment