FC2ブログ

[Am]The Doorbell Rang


The Doorbell RangThe Doorbell Rang
Pat Hutchins

Greenwillow Books
1989-10-26

『The Doorbell Rang』 Pat Hutchins
(邦題:おまたせクッキー/パット・ハッチンス)
YL:0.6
語数:282語

お母さんの手作りクッキーを分けることになった、ふたりの兄弟。
「おばあちゃんの作るクッキーと同じくらい、おいしそう!!」
喜ぶ子どもたちでしたが、お客さんが1人増え、2人増え、クッキーの分け前はどんどん減ることに。
とうとう1人1枚になった時、またも玄関のベルが鳴り……。

来た子どもたちの顔と、既にいる子どもたちの顔の対比が、正直すぎて面白いです。
それはそうですよね、かたや思いがけずご相伴に預かれる子たちと、かたや食べられる量が刻々と減って行く子たちですから。

0 Comments

Leave a comment