FC2ブログ

[Am]Mysterious Thelonious


Mysterious TheloniousMysterious Thelonious
Christopher Raschka

Orchard Books
1997-09

『Mysterious Thelonious』 Christopher Raschka
(邦題:なし/クリス・ラシュカ)
YL:0.2-1.0 (自己評価)
語数:92語 (自己カウント)

これは、有名なジャズ・ピアニスト、セロニアス・モンクの話。
彼の音楽は自由だった。だって、ジャズは自由な音楽だから――。
不思議なセロニアスのお話。

セロニアスの伝記ではなく、その音楽の自由さを、絵で表現しよう!という絵本。
音譜のようにアップダウンする言葉と、メロディーを表しているような色彩の波が、目を楽しませてくれます。
ただ、単語が分解されて書かれているので、ある程度多読を重ねて単語を覚えた人の方が向いているかも。

語彙数は約30語なのでYL0.2-0.3ぐらいなのですが、先述したように、"The-" "lo-" "ni-" "ous"と単語がバラバラになって難易度が上がっている気がするので、YL1.0ぐらいに捉えても良いかも。

0 Comments

Leave a comment