FC2ブログ

[Am]Migrant


MigrantMigrant
Maxine Trottier, Isabelle Arsenault

Groundwood Books
2011-03

『Migrant』 Maxine Trottier, Isabelle Arsenault
(邦題:アンナとわたりどり/マクシーン・トロティエ、イザベル・アルスノー)
YL:1.2-1.7 (自己評価)
語数:509語

アンナは時折、自分は鳥のようだと感じます。
家族とともに、春は北へ、秋は南へと、農地を渡り歩くから。
夜には猫のように、姉たちと寄り添い、身を丸めて眠ります。

『Tomás and the Library Lady』の少年と同じ境遇の少女の、自由な心や異端ゆえの心細さが、繊細な色彩で描かれています。
絵の随所に羽がメタファーとして使われている所なども面白いです。
この本を持っている時に偶然友人が教えてくれたのですが、タイトルにはダブルミーニングがあるのですね…!! 邦題だと何故長くなっているのかが分かりました。

YLは感覚で。
語彙数は300を超えていると思うのですが、抽象的な表現が多く、絵からは意味が掴みづらかったです。

0 Comments

Leave a comment