FC2ブログ

[Br]The Death of Karen Silkwood


The Death of Karen Silkwood (Oxford Bookworms Series)The Death of Karen Silkwood (Oxford Bookworms: Stage 2)
Joyce Hannam

Oxford Univ Pr Childrens Books
2008-01-31

『The Death of Karen Silkwood』 Joyce Hannam
(邦題:なし)
YL:2.6
語数:5,585語

1972年アメリカ。公道から大きく外れた橋のふもとで、1台の車と、運転手の女性の遺体が見付かった。
警察は居眠り運転による事故と結論づけたが、その判断に疑問を抱く人々がいた。
彼女はその日、ジャーナリストと会う予定であり、その際に渡すはずだった茶封筒が、現場のどこからも発見されなかったのだ――。
実際に起きた事件を描いた物語。

中学時代に英語の副読本として使ったことがあり、「このタイトルは…!!」と思わず手に取りました。
何で覚えてるかって、子供心にかなりショッキングな内容だったからです。
当時は英和辞書と首っ引きだったけど、今はさらっと読めるのが何だか嬉しい。

0 Comments

Leave a comment