FC2ブログ

[Br] Around the World in Eighty Days


Around World 80 DaysAround the World in Eighty Days
John Burningham

Jonathan Cape Ltd
1987

『Around the World in Eighty Days』 John Burningham
(邦題:なし/ジョン・バーニンガム)
YL:2.5-3.0 (自己評価)
語数:1,500語

1872年10月2日。ジュール・ヴェルヌの小説の主人公は、ロンドンの紳士クラブから世界一周の旅に出た。
1970年10月3日。“私”は、彼と全く同じ場所から、世界一周の旅に出た。もちろん、正真正銘、本当の話だ。
オリエント急行、トルコ、東京……ジュール・ヴェルヌ『八十日間世界一周』にならった、ジョン・バーニンガムの旅行記。

月面のようなFlagstaffという町に惹かれました。初めてアメリカ旅行に興味が。
まあ、今から30年前の本なので、その光景も今あるのかどうか……ですが。
しかし、文章が分かりにくいところが多くて、正直ちんぷんかんぷんでした……。YL2.5になっていたけれど、これ3.0あるのでは?という感じです。

表紙画像が全く違いますが、ISBN: 0224006592(9780224006590) の本です。
実際の表紙は、ジープの周りに、バーニンガムさん得意ののんびりした動物たち(シマウマやキリンやライオンなど)が描かれています。

0 Comments

Leave a comment