FC2ブログ

[Br]Voodoo Island


Oxford Bookworms Library 2 Voodoo Island 3/EVoodoo Island (Oxford Bookworms: Stage 2)
Michael Duckworth

Oxford University Press (Japan) Ltd.
2008-03-15

『Voodoo Island』 Michael Duckworth
(邦題:なし)
YL:2.7
語数:5,910語

ブードゥー教信仰が残るハイチ。
そこにやってきた実業家・Conwayは、次々と島の土地を買収・開発し、ブードゥーの神官・Keeが大切にしている先祖代々の墓地までも手を伸ばす。
直談判にやってきたKeeに、Conwayは建設の中止を約束するが、Keeをただの老人と侮った彼は墓地の開発を始め……。

個人的に、ホラーはとても読みやすいです(笑)
言霊によって相手にした約束は叶えなければならない、という縛りの中で、Kee氏がどのように復讐を遂げるかがとても面白かったです。
しかしConway氏、登場時の会話から嫌な性格が良く伝わってきます。作家さんの腕が素晴らしい。

すみません、3月の総括を忙殺しておりました…!!
しかも1冊しか(しかもYL2台じゃない)読めていないので、4月にまとめさせていただきたく思います。

0 Comments

Leave a comment