FC2ブログ

[Am]Beauty and the Beast


美女と野獣 Beauty and the Beast (ラダーシリーズ Level 1)美女と野獣 Beauty and the Beast(ラダーシリーズ: Level 1)
ボーモン夫人, ザンディ・スミス-セラフィン

IBCパブリッシング
2006-08-28

『Beauty and the Beast』 Jeanne Marie LePrince De Beaumont
(邦題:美女と野獣/ボーモン夫人)
YL:2.9
語数:6,050語

ある商人には3人の息子と3人の娘がいましたが、美しく聡明で他の兄姉たちと違い無欲な末娘は、父親からBeautyと呼ばれ慈しまれていました。
しかし、迷い込んだ城で薔薇を1輪盗もうとした父親が、城の主である野獣の怒りを買い、その代償としてBeautyは野獣と共に城で暮らすことに。
最初は野獣を恐れていたBeautyですが、共に過ごすうちにその知性や優しさを深く知っていき……。

とても有名な愛の物語。……ですが、原作者名が書かれている本が意外に少なくて驚きました。
小さい頃に絵本で読んだような気がしていたのですが、思っていた以上にBeastが紳士だったり、姉たちが外道(いやもうドン引きするレベルで)だったりと、新鮮な発見がありました。
美しいドレスや宝石や、薔薇の咲き誇る美しい庭園……も良いですが、自分の好みの本が詰まった本棚が並ぶ部屋なんて用意されていたら、テンション上がりますね(笑)

0 Comments

Leave a comment