FC2ブログ

[Am]A Ghost Tale for Christmas Time


A Ghost Tale for Christmas Time (Magic Tree House (R) Merlin Mission)A Ghost Tale for Christmas Time (Magic Tree House 44)
Mary Pope Osborne, Sal Murdocca

Random House Books for Young Readers
2012-09-25

『A Ghost Tale for Christmas Time』 Mary Pope Osborne
(邦題:ロンドンのゴースト/メアリー・ポープ・オズボーン)
YL:2.9
語数:12,971語

小学生の兄妹・JackとAnnieは、魔法のツリーハウスで色々な時代や国を冒険している。
ツリーハウスの持ち主である魔術師・Marlinから彼らが今回依頼された役目は、世界中の人々を幸せにする芸術家に、ギフトを届けること。
ヴィクトリア朝のロンドンに飛んだ二人が出会ったのは、断筆しようと思い悩む小説家・Dickensで……。

前回の27巻から44巻に飛んだら、登場人物が増えていてどちら様ですか状態だったのはさておきまして。
"rehearsal"が動詞で出てきた時、さっぱり何のことか分かりませんでした……。こんなつづりなんですね。
実はこの巻、ギフトを届けるシリーズ4作中最終巻だったんですが……ちらっと書いてあった3人目がものすごく好みな気がしたので、次は43巻を読むことになると思います。

内容が内容なので12月中に読みたかったのですが、叶いませんでした……。
新年早々こんなマイペースなブログですが、のんびり時々お付き合いいただけると幸いです。

0 Comments

Leave a comment