FC2ブログ

[Br]Blackboard Bear

Candlewick
発売日 : 1999-11-03

『Blackboard Bear』 Martha Alexander
(邦題:なし ─こくばんくまさん/マーサ・アレクサンダー)
YL:0.5-1.0(自己評価)
語数:162語

“ぼく”は遊び相手を探しますが、みんな、小さすぎるからと相手にしてくれません。
ふと思い立った“ぼく”が黒板にクマを描くと、絵のクマが本物になって……。

かわいらしい絵柄とは裏腹に、ピリリと毒が効いています。
「お前のクマ君(テディ・ベア)と遊んでろよ」と皮肉は言われるし、主人公も結構やり返すし、ウィットに富んでいると言いますか。
短編4本が収録されているのですが、1話目のラストなど、「えっ……絵本……えっ」と衝撃を受けました。

語数的にはYL0台前半なのですが、結構ワンセンテンスが長いなぁと思ったり、他の方の評価でYL2.5というのを見て頷けたりしたので、もう少し上と思っても良いかもしれないです。

0 Comments

Leave a comment