FC2ブログ

[Am]The Case of the Climbing Cat


The High-Rise Private Eyes #2: The Case of the Climbing Cat(ICan Read)The High-Rise Private Eyes #2: The Case of the Climbing Cat (I Can Read 2)
Cynthia Rylant, G. Brian Karas

Greenwillow Books 2001-08-07

『The Case of the Climbing Cat』 Cynthia Rylant
(邦題:なし/シンシア・ライラント)
YL:1.2
語数:1314語

<The High-Rise Private Eyes>シリーズの第2弾。
BunnyとJackは私立探偵。
マンションの高層階から盗まれた双眼鏡を取り戻すべく、二人は犯人の居場所を推理して追いかけます。

第1弾がフーダニット(Who had done it?)なら、第2弾はホワイダニット(Why done it?)。
それを解明することによって、犯人の居場所が分かる、という運びです。
凄いなー、ちゃんと推理しているなー、と感心しきりです。

そういえばこの話、Jackが高層マンションに住んでいるくせに高所恐怖症であることが判明(笑)するんですが、文脈的に1階に住んでいるっぽいのですが、住んでいる階が"ground floor"と表現されているのですよね……。
"ground floor"が1階なのはイギリス英語だと思ってたんですが、アメリカでも使うの?それとも皮肉のための、わざとの言い回しなの? という疑問。

0 Comments

Leave a comment