FC2ブログ

[Am]The Travels of Doctor Dolittle


The Travels of Doctor Dolittle (Beginner Series)The Travels of Doctor Dolittle (Beginner Series)
Hugh Lofting, Al Perkins

Collins 1968-01-31

『The Travels of Doctor Dolittle』 Hugh Lofting, Al Perkins
(邦題:ドリトル先生アフリカゆき/ヒュー・ロフティング、アル・パーキンス)
YL:1.6
語数:2013語

Dr. Dolittleは動物のお医者さん。動物と会話ができ、動物を愛し、動物に愛される人です。
そんなDr. Dolittleの元に、アフリカの猿がやってきて、猿の間に蔓延している病気を治してほしいと頼まれます。
早速船に乗ってアフリカへと旅立ちますが、船が座礁し、原住民に捕らえられてしまい……。

このYLで、ドリトル先生が読めるのは嬉しい!
内容だけは漠然と知っていたけれど、オウムのPolynesiaって、こんなに頭が良かったのか……とビックリ。
Al Perkinsさんという方の抄訳版になります。なので、多分アメリカ英語。
原作者のHugh Loftingさんはイギリスの方なので、また原作のイギリス英語版も読みたいですねぇ。

0 Comments

Leave a comment